感情的になってしまったり、疲れ切ってしまったりしていませんか?これらの簡単に実行できるライフハックは、あなたが軌道に乗るために必要なものでしょう。

幸せはそれ自体で得られるものではありません。しかし、生活を少し変えるだけで、より幸せな精神状態になることは可能です。

特に、パンデミック(世界的大流行)においては、幸せを手に入れることは困難です。米国の人口の40%近くが、パンデミック開始以来、精神衛生に苦しんでいますが、平時でさえ、幸せはつかめないものです。特に超富裕層(UHNWI)にとっては、優先順位が低いことがよくあります。しかし、ちょっとした工夫が大きな違いを生むのです。

私たちは、自分が考えている通りの存在である

人間は、ネガティブに考えるように進化してきました。過去の痛みに目を向けることで、将来の被害を効果的に抑えることができるのですから、これは便利なスキルです。しかし、その結果、私たちはネガティブな思考のスパイラルに巻き込まれることがあります。

その上、幸福は他の感情と同様、はかないものです。喜びを最終的な目標にしようとするのは、空腹や疲れを感じないようにしようとするようなものです。それは非現実的であり、あなたは多くの時間を失望して過ごすことになります。しかし、有意義で健康的な生活を送ることに集中すれば、一時的な至福の時をより多く経験することができます。これらの簡単なヒントが、それを見つける手助けをしてくれるでしょう。

人生の満足度を高めるためのヒント

1. ストレスを笑い飛ばす

ストレスを感じると幸福度に直接影響を与えるという研究結果があります。笑うとエンドルフィンが分泌され、ストレスを軽減し、物事を前向きにとらえることができるようになります。ですから、辛いときには、面白い映画を見たり、お笑い好きの友人に電話したりして、笑う方法を見つけてください。

2. バラエティに富んだ1日にする

同じ言葉を何度も繰り返すと、その意味は失われます。同じことが、私たちの日常生活にも言えます。多くの経営者がワークライフバランスに悩んでいますが、同じことばかりしていると、たとえ好きな仕事であっても、その活動の意味や喜びが失われてしまいます。この対策として、キャリアとはまったく関係のない、自分が楽しくて得意な活動をいくつか始めてみましょう。

3. 責任を減らす

もし、あなたが約束を守るのに苦労しているなら、それは多すぎる可能性があります。自分自身を慈しみ、責任ある仕事のリストを減らしましょう。これは、他の人に助けを求めることを意味するかもしれません。管理しやすいToDoリストを持つことで、より多くのことをこなし、約束したことを守ることができ、自尊心を高める確実な方法となります。

4. アルコール摂取を制限する

アルコールは抑うつ作用があるので、ストレス解消のために飲んでも、長い目で見れば逆効果になります。気分が落ち込んでいるときに、アルコールを完全に断つことは大きなステップであることは理解しています。そのような場合には、妥協点を見つけることが大切です。グラスワインを1杯やめるごとに、自分へのご褒美として別のお菓子を用意してください。

5.健康に気を配る

幸せの三位一体とは、食事・運動・睡眠のことで、DESの習慣として知られています。バランスの良い食事、週に150分以上の運動、そして毎晩8時間の睡眠を心がければ、あなたの健康と幸福に大きな影響を与えることを保証します。

6. 誰かのために何かをする

人間は社会的な生き物ですから、他人を助けると脳内に快感をもたらすエンドルフィンが分泌されます。定期的に利他的な行為をしている人は、より多くの幸福とより大きな人生の満足を報告しています。 さらに、長生きするという研究結果もあります。親切な行為は必ずしも大げさである必要はありません。大切な人の様子を見に行く、そんな簡単なことでいいのです。

7.自然から栄養をもらう

何千年もの間、都市部ではなく、自然が人類の生息地でした。私たちは屋外でくつろぐようにできており、その結果、自然は多くのポジティブな感情を生み出しているのです。もし、あなたが元気を必要としているのなら、毎日数分間、最寄りの緑地で過ごすようにしてください。

8. 話す・共有する

孤独ほど健康や幸福に害を与える感情はありません。孤独はヘビースモーカーと同じ死亡率を持ち、いくつかの精神疾患と直接関係しています。大切な人と連絡を取り合うことは重要ですが、親しくなりたいと思う人に声をかけるようにしましょう。孤独と戦う最良の方法は、新しい人間関係を築くことなのです。

9.決断を制限する

選択肢は不安を増大させるという研究結果があります。もちろん、私たちの幸せは選択肢を持てるかどうかにかかっている部分もあります。例えば、突然有名になり、自分の人生をコントロールする能力を失うことは、非常に大きなストレスとなります。しかし、選択肢が増えれば、後悔する機会も増えるのです。これをナビゲートするには、自分が直面している決断が1年後に重要かどうかを自問することです。もしそうでなければ、考える時間を制限することです。

これらのヒントが、あなたの気分を高めるのに役立つことを願っています。しかし、時には特別なサポートが必要な場合もあります。人生に対する深い興味の喪失、深く否定的な視点、自殺願望などに悩まされている場合は、臨床うつ病の可能性があり、専門家の助けを求める必要があります。